ほろ酔いコンサート

f:id:manabitch:20161204082131j:plain
父にプレゼントしてもらった、加藤登紀子 ほろ酔いコンサート@ミュージックタウン音市場。振る舞い酒をいただき、一緒に乾杯し、ほろ酔いで音に包まれ、上質の舞台を見たような最高の夜でした。ピアノの演奏も感激した。ピアフ物語の年だったからピアフ多めで。「沖縄に来る度に申し訳ない気持ちになります」と声を詰まらせたとき、たくさんの人が涙していた。人として申し訳ないと、そう言ってもらえるだけでどれだけ救われるだろう。自分だって何年もずっと思っている人として申し訳ないと。誰もがそう思えればいいのに。アンコールからは気を緩めて大きな盃で島酒をあおる登紀子さん。拍手に応じて次々歌う。立ち上がり手を叩く、躍る客。宴会のように終わっていった。


f:id:manabitch:20161204082125j:plain
初披露した、永六輔の未発表の詩を歌う曲「ともだち あなた 戦う心」



f:id:manabitch:20161204082136j:plain
そして念願のソムチャイに!本当においしかった。いい人だった。感動した。柑橘系の刺激でもりもり箸が進んでしまう。シンハビール飲むのも忘れるくらい。行きにくい場所にあるのが残念><
f:id:manabitch:20161204082143j:plain


いつものように布団引いてカーテンひいてオートキャンプで早朝帰宅。貨物車万歳。あーちゃんの命日から半年たった。ヒラミと楽しくやっているだろうか。グレタは寂しそう。
f:id:manabitch:20161202093930j:plain