読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年 言葉が通じない人と仲間になる

2012年からは意思疎通に必死で友情や連帯感を育むまで至らなかった。「言語の習得と、意思疎通」の試みを続けるうち自然と集まる仲間も変化する。組織や集まりにしなやかに参加できる反面、集団に馴染まないところがあったが、2013年から2014年にかけて得る仲間は一対一と捉え分離感はあまりない。個々の目的や動機が確かであるほど仲間や友との結びつきも自由で強くなる。11月から2014年4月はパートナーシップにも深い精神的関わりが発生。言葉を教えあうようなプロセスを経て「親友」であり「戦友」に変わる。


1月
騒々しいような忙しさ。縁の下の力持ちになり積極的に動かなければならない一方で、日々を構成する条件を変化させる。担ってきた合わない条件の刷新や、場の転換をなど。嬉しいことも多く勇気を後押ししてくれる。


2月
出会いの季節。懐かしい再会もあるが行き違いもあり。


3月
人との距離感がガツンと変化。人の力を積極的に借りたり、任務を引き継いだりと生活を少なからず変化させる。


4月
他者のテリトリーに一歩も二歩も踏み込む。すぐに精算せず、恩として貯蓄すると良い形で返しあえる。


5月
遠く旅する。向学心や向上心が強まる。


6月
プレッシャーから解放される。
背負ってきたものをシェアできたり、短期的な目標から解放されたりする。旧友に再会。


7月
新しくて真剣な集いが生まれる。あたためてきた思いが認められる。


8月
充実。自分に正直になり本当に欲しいものを自覚する。


9月
たどってきた道のりを検証し方向性の指標に。棚に上げてきたこに着手し根本解決できる。


10月から11月
非常に忙しい。自分の範囲での挑戦を始めるとき。


12月
選択したことを軌道に乗せていこうとする。翌年の7月まで経済的に大きな獲得の動き。


石井ゆかりの筋トレ= http://www.st.sakura.ne.jp/~iyukari/index.html
f:id:manabitch:20130102133309j:plain