読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての民泊受け入れ

台風21号の接近で冷や々したけれど、思ったより早めに過ぎてったおかげで家に閉じ込めることもなくめでたしめでたし。今回やってきたのは神奈川県の女子高生3人。おらは彼女らの倍以上生きているのだなあと思うとビックリする。中身はそれほど成長してないのにな。ノートにいろいろ書いていってくれて、読み返すとなんか泣ける。下記は今回のスケジュール。


初日
晩ご飯づくり

  • すばの日にちなんで、シマナーと沖縄すばのペペロンチーノ風
  • カンダバーの味噌汁

朝ご飯づくり

ウージ畑で犬の散歩
島豆腐販売車から購入
芋掘り体験


果樹見学(マンゴー、バナナ、シークヮーサーアセロラ、パパイヤ、ライム、桃、蜜柑、パッションフルーツ枇杷、梅、アボカド、アテモヤ、パイナップル等)

ニンニク種づくり
掘った芋でポタージュづくり
粘土づくりとロクロ回し体験

昼ご飯づくり

  • 土鍋で炊いた新米、豆腐かけご飯
  • 芋のポタージュ

波名城の里ビーチで海遊び
ファーマーズマーケットで夕飯の買い物


晩ご飯づくり

朝ご飯

見送ってバタバタと6次産業現地視察で中城へ。一度帰宅して、読谷の北窯20周年チャリティーライブ「月夜の島唄」へ。