肩書き

美歩さんがやってきて、連日職人さんと対面する機会を得る。胸がキュッとなる。今さらながら改めて、おらはいい歳して今何者でもないのだと思い知る。だから身を隠すでも言い訳るでも開き直るでもなく、ただ、この想いを覚えておこうと思う。それはきっと力になる。惨めであればあるほど、向き合えば力になる。今すぐにでも走り出したい衝動を覚えておこう。


そんな中、学校の最終日。ここでの縁も途切れないよう。来週末はたっぷり語らい飲むのだ。


胃と舌が同時に喜ぶと、上機嫌が持続するものなんだと知った。同じように誰かにそんな想いをさせてやりたいもんだ。朝方までたわいもないことを語らい旨い酒を飲んだ。とても楽しかった。おらが星を、世界を、人を、労働をいかに想うか、リアルタイムに知ってくれている人がいる。それはどんなに有難いだろう。



コチュジャンのパスタが超気に入ったので作り方を聞いてみた。


ごま油をしいて大蒜とコチュジャン。香ばしくなったら短冊に切った野菜も一緒に炒める。茹で汁を足して乳化。固めに茹でたパスタを絡める。味が足りなかったら味噌。最後に鰹節。