三度目の我が家

おらが車を手に入れどれほど快適な暮らしを送っているかを共有するため、三日間運転手を買って出る。意外や横槍を入れないので快適だったが、溜め込んでいたらしく後で散々言われた(笑) へーへ、スピード落としますよう。


空港までお出迎えし、うみそらトンネル経由でパシフィックホテル。チェックイン後、波照間へ。とぅばらーま系の観光居酒屋がいいてことだったんで選んだが、似たようなもんかと思いきや劣化版だった。雰囲気、サービス、対応、品揃え、全体的に酷い。まあ初回だし仕方ない。もう使わないよう気をつけよう。託児所状態の店内に耳をふさぎながら、それでも〆の請福の旨さにすっかり機嫌の直ってしまった三人。ホテルのバー、ハックマンで父と二人ボサノヴァ聞きながら語らう。ラム片手に海老のアヒージョ、そしてバランタイン


翌朝バイキング後、病院へ。末吉公園を久しぶりにぐるりと散策し、あやぐ食堂。その後土産の宅配を済ませ、我が家で一杯。佐敷の湯でたっぷり湯に浸かり、カラカラになってよりたけ亭でビール。なんと、初めて満席の店内をみた。その後、縁側で民謡と月を肴に飲んだ飲んだ。


明けて、我が家で母と朝食つくり。土鍋で炊き込みご飯と味噌汁と野菜炒め。父は窓のサンとか磨いておった… あとはぐるりと屋敷のチェック。ご近所に手土産を配り、風庵で飯を食い、買い物して、第5回八重瀬町青年エイサー祭りへ。いつものカラベジの皆さまがいてほっとする。西銘商店のイカキムチ購入。会場で智子と遭遇。空港近くの串角で軽く飲んで食って、飛行機を見送った。今回もたくさん話した。なんというか、親というのは本当に有難いもので。不甲斐ない娘ですみません。これ以上歳は取らないでほしいような…


エイサーに戻ると、東風平青年会の汗水節。さすが八重瀬の祭り。汗水節好きだ。今年初めて、間近で花火を拝んだ。写真は具志頭にある汗水節に碑。



汗水節(あしみじぶし)


汗水(あしみじ)ゆ流ち 働ちゅる人ぬ
心嬉(くくるうり)しさや 他所(よそ)ぬ知ゆみ


御萬衆(んまんちゅ)ん為ん 我が為ゆと思てぃ
百勇(もいさ)みいさで 尽しみしょり


しゅらーよー しゅらーよー 働かな