一番大事なこと


人生で一番大事なこと、なんですか? 夢とか、仕事とか、家族とか、我が子とか、ステイタスとか、貯金とか、趣味とか。代わりの利くこと、利かないこと。拾われるもの、捨てられるもの。


今やっていることは、選んだ土地で居を構え、夢を実現していく、その過程。


では、現状の、一番とは、絶対とはなんだろう。


ひとつは思想。どこであろうと、誰といようと、これを曲げては生きていけない。


ひとつは気候。太陽にどれほど焦がれているか、人には説明し難い。同様に、日照時間が重要な意味を持つことも説明し難い(個人的には気温も無関係ではないと思っている)。おらは、間違いなく季節性情動障害なんだろう。はっきりいって、メラトニンとかセロトニンとかよく分からない。ただずっと昔から、温帯の地域では、自分らしく生きれないと知っていた。夏が好きな人はたくさんいるだろう。だから余計、人に伝えるのは難しい。毎年秋の訪れと共に、どれほど泣いたか、どれほど絶望したか、どんな想いで夏至を待ったか。


それに比べれば、今いる土地に特別な意味を見出しているわけじゃない。移動は可能だ。やりなおさねばならないこと、面倒くさいことはもちろん山ほどあるが、不可能ではない。問題は、最低でも亜熱帯というところにある。これはおららしく生きる上で、非常に高い壁だ。



関連記事


ふつうに生き物っちゃ生き物なんかもしれない =http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20101124/
躁うつと内臓 =http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20101117/
太陽 =http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20070831/
赤い沖縄そばhttp://d.hatena.ne.jp/manabitch/20091022/
夏終わりそう =http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20090918/