読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE PIECE 1分で読むスリラーバーク篇

ブルック
 つまり私は 光に拒まれる存在で! 仲間は全滅
 死んで骨だげブルックです どうぞよろしく!


ブルック
 無責任に死んでしまった我々を 彼が許してくれるとは思いませんけど
 身勝手な約束をして 声も届かぬ遠い空から 死んでごめんじゃないでしょうに……!
 男が一度…! 必ず帰ると言ったのだから!


ゾロ
 船長一人守れねェでてめェの野心もねェだろう


ゾロ
 なにも! な゙かった…!!


ブルック
 昔の海賊達はみんなコレを唄ってました 辛い時も楽しい時も………!


ブルック
 そうですか……! 彼は元気ですか…………!! ウオオオ……! こんなに嬉しい日はない…


ブルック
 辛くない日などなかった… 希望なんか正直 見えもしなかった
 でもね ルフィさん… 私! 生きててよかったァ!! 本当に! 生きててよかった!


ルフィ
 ケイミ−は売り物じゃねェ!


レイリ−
 残り数秒 僅かに灯っだ命の火゙を 奴は世界に燃え広がる゙業火゙に変えた
 あの日ほど笑った夜はない…! あの日ほど泣いた夜も… 酒を飲んだ夜もない……!
 我が船長ながら… 見事な人生だった…………!


ルフィ
 支配なんかしねェよ この海で一番自由な奴が海賊王だ!


ハンコック
 まだそんな大バカ者が……… この世界におったのか………!
 命を顧みず… ゙天゙に挑んだ彼の様な者が……!