梅雨入りと徒然

越してすぐに梅雨入り。いろいろな交通手段を試していたが、豪雨の中バイクで帰宅したら、携帯さんが死亡されていた。とても悲しい! データは気合で戻ってきたが、カラーが変わってしまったのと、地味に続けていた家計簿が白紙に。こんな出費の多い月に! と一気にやる気を失くす。バスにも数回乗った。楽しいが、雨の日の渋滞が参った。いろいろ一気に思い出せないので、ひとつずつ。


家のウートートーしてもらった。今までずっとおんぼろアパルトメント暮らしだったが、我が家の空気がすきだった。水周りを汚すのがダメで、いつも磨いていたが、それがとても重要だったそうだ。ここの土地がらとか、向きとか、つくりとか、風水的なものはいろいろあるだろうが、今まで通り、おらに馴染ませ、自分の空気に塗り替えていくことが何より大切だと思えた。写真は供えたもの。酒はしまーだが、酒なのか塩なのか米なのか、背筋が正されるような匂いに包まれた。


今日は晴れたが、相変わらず梅雨である。庭に植えたトマトが心配だ。車庫まで部屋伝いに行けるようになったので、雨の日の外出が楽にはなった。ホームセンターを行き来し、いろいろこしらえている。佐堀から新居祝いが届いた。なんというか、家具。前にいただいた紅型を乗せてみた。内田からの祝い、ビールも毎日飲んでいる。労働後、ビールと肴で一杯やり、家仕事を終えた後、庭で山と過ぎ行く車を眺めながらの一服が好きだ。