読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜比嘉島、ムルク浜

旅をする

今年は二月から二十五度前後の陽気になり、すっかり夏だと油断していたのも束の間。二日で十度以上も気温が下がり、風が冷たすぎた水曜日。一夜明けると晴れ間がのぞいたので、弁当をつくってあてどもなくさ迷ってみた。そして海中道路と浜比嘉島のムルク浜へ到着。昼にパスタをいただいたばかりなのに、ぺろっとサンドウィッチを食した。ゆで卵は最近つくり方を覚えた一品。食後は、ビーチ・コーミングと、岩をくぐって探検。どきんさんはおおはしゃぎだったが、あくびさんは遠くで捻くれていた。海がお好きでないようす。早めに戻って、晩飯は、鮪の刺身、豚塩ダレ、コンビーフの野菜炒め、じゃがいもと玉ねぎと若布のみそ汁、納豆と茗荷の冷奴。土産にいただいた、奄美の黒糖焼酎「高倉」を飲み干した。