海の日の三連休

海の日の三連休。土曜の夜、北谷まで海沿いをドライブし、串角で焼き鳥や地鶏たたきを肴に一杯。深夜になり花火を買い、海に向かっている途中で眠くなってしまったんで、延期にすることにした。翌日は、サウナのような我が家を脱出し、くんなとぅのガジュマルの下で、もずくそば食べつつお勉強のお付き合い。犬どもと海を眺めたり、ドラクエしたり、昼寝したりして過ごす。帰りに奥武島でてんぷらと揚げパンを買い、海で食った。その後、国際をぷらぷら。聡子の誕生祝いを送った。夜はぶらんきぃへ。でっかい秋刀魚の塩焼きと、梅うどん山芋かけをいただく。うまい。ゴーヤーの土産をもらい帰宅。


海の日は海へ入ろうということで、買物して、華月の冷やし中華食べて、夕方から恩納村のビーチへ。途中でもう一組来るまで貸切だった。見渡す限り誰もいない海は贅沢だけれど気楽だ。テントを張り、しばらく海に浮かんで、犬どもを泳がせて、読書して、昼寝した。大の字で海に浮いていたら、死んだと思ったのか、どきんさんが助けにきた。良い子。夕日がきれいだったから、夕飯はシーサードドライブインの窓際でハンバーグステーキを食らい、暗くなった海辺を散歩して帰宅した。ドラクエ三昧かと思いきや、なかなか夏ぽく過ごせた。





関連記事
九月連休、その後=http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20080925/