読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発売日まで

あなたの歌を歌うため

ドラクエ星空の守り人を買うべきか買わざるべきか未だ決断できない。というか、オフライン確定の時点で買わないことに決まったんだが、この祭りに乗りたいような、だとしたら発売日に参加せねば的葛藤で苦しんでいる。どうせ時間ないし、キャラクターつくったあたりで放置になっちゃうに決まってるんだ。で、みんなでわいわいやってる人とか見聞きしちゃって指を加えて眺めるはめになるに決まってるんだ。そんなのいやだ泣ける。こっそりコミュからも退会した。ああだがしかし。発売まであと半日。どうしたらいいの。たすけt


ところで、知らない方のブログ↓

観劇帰りの夜中の電車のひとこまです。


女性専用車両だったかな。混んでいたので優先席の前あたりに立っていたのですが
途中でひとつ席が空いて立っていたご女性が座りました。
その女性ははおもむろに台本らしきものを取り出すと色ペンでマークし始めました。
私は立っているのでその台本が見えたのですが
ん?クリリンクリリンっていったらあれでしょ?


ふと、隣に立っていた女性を見ると、
な、なんと尋常ではない関心の強さ
まばたきも忘れて台本とそれを読んでいる女性を凝視
もちろん一言も発しないのですが、その人の考えていることが手に取るようにわかる(気がした)


そして声優さんらしき人が降りた。
この見ていた女性も追いかけるように降りた。
絶対話しかけると確信して私は空いた席にすわりながらも窓の外に二人を探す。
案の定各停に乗り換えた声優さん(らしき人)に話しかけて握手してもらってる。

http://misakichi4.exblog.jp/11458636/

なんという羨ましす展開。そりゃ見ちゃうよね。追っちゃうよね。例えそれが終電だったとしても途中下車したいと思える唯一の人だわ。唯一ってことはないか。いやあるかも。


というわけで、下記に行きたい。いけないけど。

田中公平「作曲家生活30周年・記念コンサート」
11月1日(日) 新宿・厚生年金会館