産業祭り

十月二二日 水曜日
久しぶりの沖縄の朝。卵焼きを焼いてもらって、土産の鯛味噌汁とで簡単朝ご飯。


十月二三日 木曜日
浮き足立つ周囲に疎外感を感じ、沈んだ気分を盛り上げようと、久々にぶらんきぃへ。旅の疲れか、帰宅した瞬間落ちる。帰ればよかったと言われる。


十月二四日 金曜日
昨日凹んだばかりだというのに、さっそく由里ちゃんにお呼ばれして再びぶらんきぃへ。捨てる神あれば拾う神ありとは言ったもんだ。


十月二五日 土曜日
労働後、D-Panicハロウィンパーティーへ。だいちゃんも智ちゃんも仮装(女装?)超かわいい! いろいろ話しこんでたら遅くなったけど、おそろいで南瓜の帽子かぶって突撃。 スタッフやらお客やらで、みんな揃っていて楽しかった。


十月二六日 日曜日
お腹空かせて、産業祭り。犬どもも一緒。一通り周って、仕入れたのは、石川酒造の琉球もろみ酢 むるんさん、月桃茶家のもずく麻婆豆腐の素、八重山かまぼこ たらし揚げ。にんにくと生姜がうまーい。夜飯は、豊見城のラーメン 麦翔で、とんこつラーメン、炒飯、餃子。まあまあ。今週は、早く寝よう週間に決定し早寝。


十月二七日 月曜日
早寝したから早起き。朝ごはんつくる。昨日のかまぼこも入れてお弁当。おくらと、ワカメの酢の物と、キムチ、あさりの佃煮、。おいしい。


十月二八日 火曜日
美歩さん家でご飯の会。香奈子にやっとこさ会い、ブルーハーツ歌いながら、ほろ酔いで読谷へ走る。とにかく旨いものたらふく食った! たま美歩さんにはとても癒される。


十月二九日 水曜日
毎月の腹痛と胸痛が合体で瀕死。メールマガジン制作の合間に、深夜の瀬長島で息抜きドライブ。


十月三〇日 木曜日
朝から病院行くも、筋肉痛とか言われ追い返される。ヤブにも程がある。悲しくて泣けてきた。何時間も涙が止まらない。こんなに苦しいのに、なんで誰も取り合ってくれないんだろう。ご飯もずっと食べていない。早退し、寝込む。その後、諸症状から調べ、逆流性食堂炎を疑う。夜、玄米粥をいただいた。


十月三一日 金曜日
職場で、宜野湾の病院を紹介してもらう。今日も痛みは続行、瀕死。夜は口福亭で、CP打ち上げ。この夜はひどかった。体調も状況も。極力謙虚になって、私も悪いとこがーと思おうとしても難しかった。怒るとか、怯えるとかそういう気持ちはないけれど。ただ、こんな苦しんでる人をこんなふうに扱えるのかって思ったら、ひたすら虚無感に襲われた。


十一月一日 土曜日
ほぼ寝なかった割に、昼にかけて痛みが和らいでくる。宜野湾まで香奈子が連れて行ってくれた。梁気孔なる術を施され、暗室で寝かされる。あちこち痛い。全部ストレスからくるもの、たまには頭を休ませろと言われる。ツムラの安中散(5番)という漢方を処方。その後、小録のヘンプの店に行き、ジャスコでうどん。帰宅し、昨晩の話し。なんとか和解。詫びとして着せ替えを強請る。D-Panicで、内田誕生会と米村送別会。夢航海おいしいって言われ嬉しい。帰りは米村たちに送ってもらった。 連れがかわいいので、そのまま調子に乗ってぶらんきぃ。いずみ大爆笑。



十一月二日 日曜日
労働後、エイサーの音に釣られ犬どもと沖大にふらふら迷い込む。夜は香奈子と母上と一緒にぶらんきぃ。母上には久しぶりに会った。自分が悩んで迷って決めて動いたことだって、全ての責任を自分でとれるわけじゃない。どこかで誰かに影響する。だから何かする時に、自分の勝手でしょと言うわけにはいかないんだ。もっと広い範囲で考え覚悟しないといけないのに。


十一月三日 祝日
体調回復。 昼食に、泊でイカスミ汁。イカたっぷり。やちむん通り祭りは、雨により断念。カレー食べたかった。 松山の大易商事でパワーストーンを購入。自分で選んだのは、Crystal/クリスタル、Moss agate/モスアゲート、Green rutile/グリーンファントムクォーツ、Unakite/ユナカイト、Tourmaline/トルマリン。それから、メイクマンの園芸コーナー物色。南風原ジャスコでお買い物。10分でできるご飯レシピ、コットン布、ミーとニョロニョロのキーカバーを買う。犬ども連れていったのに、けっきょくずっと車内(泣) 産業祭りの麻婆豆腐の素で、麻婆茄子豆腐をつくってもらう。二度美味しい。付け合せは、キャベツとワカメのナムル、豆腐とワカメの味噌汁 。玄米はなかなか上手に炊けた。借りてきた天空の城ラッピュタ観賞。真弓さんだと思うと、急にパズーかっこよす。麻で編んだパワーストーンは、夜のうちに完成していた。 なんでだろう、なんでだか、思い返してみればずっと余裕がなかったな。内地から帰ってきて、楽しくってすっきりしてきたはずなのに、仕事もプライベートもどっちもひどく余裕がなかったな。そのまま寝込んだんだな。なんでだろう。思い当たることなんてないのにな。