期待

私は人に対して過剰に期待しすぎる。信頼できるごく一握りに対してだけだが。察するとか、酌むとか、そもそも私がどういう奴だか分かっててくれとか、そういう期待が過剰なんだろう。良くないとは思いつつも、ついてこれる奴だけついてくれば? って気持ちがどこかにある。こういう生き方考え方してるから、いつまでたっても成長しないんだろうな。まあそれでもどうやっても譲れないもんとか多すぎるし、不器用でも堅苦しくても小うるさくても構いやしないや。衝動で動いたことなんかねえし、それでいつかどんだけ独りになろうと、絶対後悔なんかしねーって知ってる。筋を通して生きてきた。その結果。そんだけだ。むしろ誇れる。上手い生き方、得する生き方、賢い生き方、それがなんなの。そんなもんに価値はない。ただ、勝手に過剰に期待して、勝手にガッカリして、っていうのは人に対して失礼だからやめようと思った。