座談会

仕事である人の話を聞く機会を設けてもらった。とても楽しかったし、モヤモヤっとしたものが晴れた気がした。ビジネスの話だから、もっとやり方というか、小手先というか、コツというか、そういう話になるかと思っていた。実際上がった質問はそんなのばかりだった。でも話していることは、そういう上手くやる方法の話では全然ないと思う。成功した人間が、頭を使って旨い汁を吸ったひとじゃなかったってことが嬉しかった。自己に矛盾が生じないように、まず自分の気持ちを探し出して掬い上げてあげれば、後は結果が勝手についてくるって話だと思えた。座談会後、同僚達と感想を話したが、受け取り方は千差万別だった。私の場合、直接関わりある職じゃなかったから余計そんなふうに聞こえたのかもしらん。


私は、腑に落ちるということが大好きなんだと思う。何が分からなくても、それさえできれば、心や脳は勝手についてくる。


感動した台詞
「自分とした約束は破るわけにはいかないじゃないですか」
「小細工が通用しても、おてんとさまと自分には嘘つけないじゃないですか」