林檎ジャム

半休を貰った。気が早いが、年末用の第一弾と称して食料品の買い物。見切り品の林檎が三個百五十円だった。いい加減、林檎にワックス塗りたくる習慣はなんとかならないものかと思う。今日は天気が良くて、部屋まで陽がたっぷり射しこんでいる。昼食の豆乳キムチ鍋を作るついでに湯葉をしてみた。隣で、シナモンを振っただけの林檎ジャムがぐつぐついっている。こんなことするの二年ぶり、いや三年ぶりかもしれない。冷蔵庫を使わない保存食が好きだ。もっと瓶だけでいろんなことを試してみよう。部屋中シナモンの匂いでいっぱいになった。普段洋物は作らないから、変な感じ。畳の上では、犬どもが並んで日向ぼっこしつつ、さっきあげたガムをかじっている。まだまだ日中は、素肌に浴衣で十分過ごせる。師走だっていうのに平和だ。いい一年だった。