無精者

基本的に出不精、筆不精なので、人のことはとやかく言えません。が、自分のための用件がある時しか連絡をしない人は筆不精とは言わないと思う。それは恥知らずだ。私はこまめに連絡を取り合えない代わりに、自分的な都合でのみ連絡することも控えるようにしているし、他にどうしようもなくそうなってしまった場合は、自分を恥ずかしいと思うし、出来る限りの埋め合わせや礼をしたいと思う。利害が一致している時は別として。同じように、頼る時だけ擦り寄ってくるのを一匹狼と思っている人が多い。頼らないから一匹狼って言うんだよ。私は自分が求めている時よりも、人のそれに敏感でありたいと思っている受身人間なので構わないけれど、勘違いちゃんに割く時間はない。