食べ物に対する冒涜

そば屋に昼食をとりにいって久しぶりにテレビを見た。三人の芸人が店のメニューを全部食べるというのが流れていて、ひどい顔をしながら、暴言を吐きながら、なんの有難味もなく嫌々食物を口に運ぶ様は、ひどく不愉快だった。食べ物をなんだと思っているんだろう。こんなものを見て楽しい人なんているんだろうかと思ったけれど、意外と店内は笑っていた。空腹をこらえてこらえて、やっとありついた飯を美味しくいただいているのに、なんでこんなものが流れているんだろう。こんなもの見て育った子どもはどんな大人になるんだろう。民放なんて全部くたばっちまえばいいのに。

数日後に会った母が、早食いだが大食いだかの番組は、食べ物に対する冒涜だと言っていた。まったくその通りだと思う。