読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌いなこと

自分らしい孤独

受身の連絡が嫌い。「元気?」とか「久しぶり」とか、着信履歴だけとか。時候の挨拶などしてから、自分の用件を明記して、近況報告なども加え、更には相手の近況も伺って〆るのが一般的として。この中で一番省いちゃいけないものって、用件だろうどう考えても。むしろ全然用件だけでいい。短く的確にが好き。でも先日短すぎて怒られた。


振りだけ投げて、「どうしたの何かあった?」的りアクションを期待している待ち子や構ってチャンは無理なんだよ私は。ずっとそう言っていただろう無理だと。もちろん返信もできない。電話して留守電入れないというのは、かけ直すつもりか、もしくは特に話せなくてもよかった場合だ。メールにしろ電話にしろ、返事がないならないでいいし〜なら、振りだけだろうが、ワン切りだろうが構わない。こっちもそのつもりでいるし。もちろんそのくらいの常識みんな分かってるよ私の友人は。今更言うことでもない。着信だけ残して、もしくは用件のないメールで反応がないと騒ぐのはおかしい。さらに無駄に悲劇的になられるのも、自惚れるもの、まぁそれは同義語なんだが、変じゃないかね。何も考えてないから。必要な用件なら聞くからせめて先にそれをお願い。大体これが、葉書や文だったらどうすんの? 切手貼って別の用件があるくせに「元気?」とか。やらねーべ普通。硬いこと言ってんじゃない。簡単にいえば、「暇ならこれから飲みいかない?」と言う人が正常。こちらも返事できますよ。行くか断るか決めるだけですから。「今暇?」という人は構って臭がいやだ。


あと嫌いなのはスピード出ないのに、車間をふさいだり、やたら停止線の前まで飛び出した挙句フライングにも程があるだろって勢いで飛び出したのに、やっぱりスピードでないから信号が変わってから走り出した後続車が困り果てているのを知ってか知らずか端にも寄らず何故か左右にふらふらゆれて走る原付。原付乗りはこのタイプがやたら多いのは何故なのか。後ろが見えないのかな。というかむしろ空気読めないのかな。