読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ああ忌々しい!

最後まで小泉はやらかした、と。

任期が残りわずかとなり、反発する国内や近隣諸国への配慮は振り捨てられた。憲法をねじ曲げ、自衛隊イラクに派兵された。隊員は命を落とせば靖国に祭られる。戦争を二度としないと誓って再出発した日本の首相が、軍国主義の象徴だった靖国に足を運ぶ。その姿が、侵略されたアジア諸国の人たちの目にどう見えるか、小泉首相は自覚しているのか。

沖縄タイムスより抜粋

小泉純一郎首相の靖国神社参拝に抗議するため台湾北部から尖閣諸島魚釣島に向け出港した台湾の市民団体は17日、抗議船を警戒していた海上保安本部の巡視船に対し石を投げたり、口頭で大声を発するなどの示威行動を行った。

琉球新報よりより抜粋


あああ。こんなこと絶対にさせちゃいけないのに。どんな気持ちだったろう。警戒してたってことは確信犯だったってことだ。アジアの人をこんなに煽ってなにがしたいんだろう。何様のつもりなんだろう。たかだか米の植民地の総理ごときが。

参拝は、遺族に評価されているというから驚きだ。確かに大切な人を失ったのは日本人も同様。悲しみに差をつける必要はない。ただ彼等を殺したのは敵国じゃなく、侵略なんかおっぱじめた日本国じゃん。でも国に意思なんてないから。昭和天皇と帝国軍に殺されたってことだ。参拝なんぞこっちから願い下げちゃいなよ。国レベルで見た時、確実に加害者なのは日本。なのに他国への礼を重んじず、日本の遺族のご機嫌とるのは、アジア人を対等に見ていない証拠。自分の子がいじめやったら、まず相手に頭を下げるのが親でしょう。「うちの子がそんなことするはずないじゃない!」って叫ぶのがどんだけみっともないか冷静に考えた方がいい。「また戦争がはじまっちゃうよ!」とかの都合とは違った意味で、そろそろ反省してもいい時期だよ。遺族だって被害者であり加害者でもあるってこと忘れちゃいけない。


追記

小泉首相が参拝を断行したことで神社は混乱状態となった。午前5時過ぎには周辺道路も含め、50台近いテレビカメラと300人以上の報道陣が陣取った。警視庁も2500人という厳重な警備体制。小泉首相靖国参拝阻止」と書かれたカードを胸に掛け、青いヘルメットをかぶった約30人の集団がマイクロバスで神社近くの道路に登場すると、約50人の特攻服姿の男性らがバスを取り囲み、警視庁の赤色コーンや傘をバスに投げつけ、叫びながら、バスから人を引きずり出そうとする乱闘騒ぎに。上空には報道各社のヘリコプター約10機が飛び交った。首相が本殿の階段を上り、手を合わせて頭を下げると、拝殿前に集まった約300人の参拝客が写真を撮ろうと前へ押し寄せ、あわや将棋倒しになりかける。参拝に訪れた主婦は「中国や韓国の言うことなんか気にすることはない」と話していた。

産経新聞より抜粋

毎年こんな醜い乱闘騒ぎをして、本当に慰霊だと思うのかね? この主婦の発言まさに人種差別。それを恥ずかしいと思えない人があまりに多くて驚く。


関連記事
それでも慰霊の日http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20060623/
靖国神社なんかいらない =http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20060321/
慰霊の日http://d.hatena.ne.jp/manabitch/20050623/