明晰な方とか言われちゃったわ

印象 "impression"
対象物が人間の心に与える直接的な感じ。心に残っていること。

私にバトン回すツワモノが居たとは驚き。まだ笑顔で切る関係じゃないのでおとなしくやるよ。初だよ。


■回してくれちゃった方へ
私自身、嫌いなタイプに書いてあった"人間関係の距離が適切に取れない人"にかなり近い感じです。大目に見てあげてください。


■周りから見た自分
個性っていうのは自分の中にはないんだって。「自分以外の人間がいて初めて投影されるもの」私の事を百人が見れば百通りの私が生まれて、それが紛れもない自分自身なんだってさ。故に今、読んでるあんたが思ってる事が全部正解。「私ってこんな人なの」とか「ううん。私ってばそんな人じゃないの」って台詞はそもそも違うらしいよ。


■好きな人間性
「動きっぱなしで止まれない」「本当に大切なことを解っている」これだけもってれば、大尊敬。


■嫌いなタイプ
長い物に巻かれる人と、流行に流される人がとっても苦手。一生メディアに踊らされてればいいよ。人も星のたかだか一部だと未だ知らない人。キライは多いな。個人単位で見れば気のいいやつなんていくらでもいるんだよ。でも例えばそいつが何処かの国に地雷埋めたら嫌いだよ。極端にいえばそんな感じ。


■自分がこうなりたいと思う理想像
もっと何も必要としないモノに。地があって、太陽が昇って、雨が降って、あとは体ひとつあって。それがどんだけ奇跡みたいなことで、感謝すべきことで、もったいないくらいです。


■自分のことを慕ってくれる人に
何があっても前を見てられるのは、そんなやつらがいるからなんだよね。


元をいじり過ぎちゃって回すことが困難になりましたので、その辺に投げときます。以上、印象バトンみたいなやつでした。