LOHAS

最近やっとあちこちで聞くようになった「ロハス」。いつだって動機が、「自分の身が危険だから」「お洒落だから」「流行りだから」「皆が言ってるから」、その辺は相変わらずなんだかと思うけれど。でも「スローライフ」でも「カルチャラル・クリエイティブ」でも「ロハス」でも何でもいい。お洒落なライフスタイルためとか、美容のためとか、私の価値観ちょっと最先端でしょって言いたいためでもなんでもいいよ。今やアメリカ全人口の三割がLOHASコンシューマーだというから笑える。いや笑えないけど。ロハスとか言う前に侵略やめてくれ。世界中で無駄に暴れてる米兵全部引き取ってちょーだい。

LOHAS(Lifestyle of health and sustainability)
健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル

簡単に言うと「利己的な思想から、星を思いやる思想にシフトする」かな。地球をボロボロにしながら自分を飾り立てて、それじゃ見た目とは裏腹に性根は汚いんじゃないのってことだ要するに。私たちはそう遠くない未来滅びてしまうだろうけど、星や他の生態系を道連れにするのはやめようよ。例えば人の家に遊びに行って、なんの悪気もなく家主さえ住めないほど部屋中破壊して帰ってくる。そんな心根で生きていたいですか? と。今はこうやって、似たような話をするサイトも増えて自分も勝手に発言できて。でも、十年も前なんて変な目でみられたよ。未だにそんな話しでは人と大喧嘩もする。親とだってする。だって納得できる言葉をもらえないなら、うやむやにしたくない。「なにそれ暑苦しい。何を壊したってかまわないから私は自分が大事。」いつだってそんな答えしかもらえなかったのに。根本的に覆すウェーブは来るだろうか。浅はかな期待だろうか。

こんなこと書き始めたら止まらなくて、長すぎると困っていたら良い記事発見。書いたこと全部そのまま載ってる。さすがAllAbout。簡単に言うと、

  • 努力すべきは企業ではなく個人の価値観を変えること
  • 企業の取り組みはCMの一貫だがそれに対しての投資も大切

「これまでの私たちが行ってきた、大量生産大量消費といった使い捨ての感覚。また自分さえ良ければいいというエゴイズムな思想を変えていかなくてはなりません。今LOHASロハス)がブームと言われていますが、自分の快適さを追求するだけではなく、もっと地球のことや環境のことにも目を向けていこうという大きな流れがやってきています。」

ただのコジャレじゃない、思想の流れがやってくればいいのに。